パソコン初心者がAV動画を安全に楽しむための心得

自分が何フェチかは十人十色

何フェチなのかと言うのは十人十色だったりするので自分が他人と違うフェチを持っていたとしても何の問題もないと個人的には思ったりします。例えば脚フェチだという人って多いと思うのですが人によっては絶対にお尻の方が良いという人もいますからね。ハッキリ言ってこの2つの部位というのはどちらが優れているとかいう話ではなく単純に好みの問題ですから好きな方をテーマに取り扱っているAVを楽しめば良いと思います。一般的にAVというとノーマルな内容の作品ばかりしかないと思っている人もいるんですけどそれは単純に知らないだけで実はフェチ向けの作品というのもあったりしますからね。なので、興味のある人は一度自分好みのフェチ作品を探してみると良いでしょうね。

 

何というかアダルトの世界というのは奥がとっても深いのでこんな内容の作品もあるのかと思ってしまうようなジャンルもあったりしますし。普通の人はAV女優とAV男優がノーマルな感じのセックスをする作品ばかりを視聴していると思うんですけどマニア向けのサイトとかだと常人には全く理解できない様な内容の作品とかがあってそれに興奮したりする人もいますからもし自分がそうだという人はそういったマニア向けのサイトを利用してみるのが良いでしょうね。いわゆる常識人と呼ばれるような人達からしたら変態扱いされるかもしれませんがちゃんとしたメーカーが作った作品を購入して自宅で個人的に楽しむ分には誰にも迷惑をかけないわけですからもし変わったフェチを持っているという人がいればぜひマニア向けサイトでこっそりと自分好みのフェチ作品を探してみて下さい。

 

2019年10月15日更新

page top